ウェブでGood:はじめませんか?WordPressブログの準備「独自ドメイン取得とレンタルサーバー会社」の紹介


からだにいいものではRやアニメなどの「からだにいい」情報を発信しています。たまに、WordPress運営やレンタルサーバー会社について質問を受けることがあります。

そこで、世界で一つだけのアドレス(独自ドメイン)でWordPressを利用したブログを始める準備、「ドメインの購入先とレンタルサーバ会社」の紹介です。

レンタルサーバーにWordPressを導入してしまえば、あとは試行錯誤しながら情報を発信するだけです。


独自ドメインの取得方法

ブログをはじめる際に、必ず出てくる言葉「ドメイン」。ドメインと言うと何かプロっぽいですが、日常的に「アドレス(ホームページアドレス)」と表現されている”http://やhttps://”ではじまる文字列のことです。ウェブでの住所となります。

このアドレスは、アメブロであれば「http://blog.ameba.jp/~」、はてなブログであれば「http://~.hatenablog.com」などとなります。

これらのサービスは、無料なのでブログを始めるのに非常に便利ですが、アドレスに企業名が入っていたり、広告の強制表示、デザインなどの制約があります。また、企業が運営しているサービスなので、サービス終了時は残念ながらアドレスと同時にブログも消えてしまいます。

独自ドメインの最大のデメリットとして「維持にお金」がかかりますが、同じ名前が取得されていない限り「好きな名前」を使えます。

また、取得したドメインは自分のものなので「企業のサービス状況に関わらず、自分のやる気がなくならない限り、ブログを残す」ことができます。

ドメイン取得の注意点として、ブログを始めると、記事数も多くなり、訪問者も増え、愛着が湧いてきます。その時に後悔しないようなアドレスを取得していただければと思います。

なお、ドメインの取得はお名前.comをお勧めします。

登録も簡単で、すぐにアドレスを取得することができます。使用したいアドレスが取得できるかも簡単にホームページで確認することができます。

お名前.com
http://www.onamae.com/






ドメインの種類によって年間の維持費用は異なりますが「.com/.net」であれば680円。「.club」であれば280円。現時点での最安値は「.pw」で10円でした。

ドメインを取得したら、次はレンタルサーバーの契約です。


レンタルサーバーは「エックスサーバー」

レンタルサーバーを提供している会社には「ロリポップ」「さくらインターネット」「エックスサーバー」などがあります。からだにいいもの開設時にも大変悩みました。

いろいろ比較した結果、月額1,080円で容量が200GB、サーバーが国内にあり、メールアドレス作成が無制限の「エックスサーバー」にしました。

また、エックスサーバーではWordPressの自動インストールに対応しています。マニュアルも整備されていますので、導入に間違いがありません。非常に簡単です。

注意する点として、初めてWordPressを利用する場合はデータベースの項目を「自動でデータベースを生成する」を選択することでしょうか。

自動インストールマニュアル
http://www.xserver.ne.jp/manual/man_install_auto_word.php

エックスサーバーでは10日間のお試し期間も常時実施されています。ぜひ、アクセスしてサクッと「WordPress」を導入してブログを始めてみてはいかがでしょうか。エックスサーバーは非常に快適なサーバー会社かと思います。

エックスサーバー株式会社
http://www.xserver.ne.jp/





エックスサーバーでは「X Analyzer」というアクセス解析ソフトを利用することができます。Google Analyticsと合わせて利用すると面白いかもしれません。数値は隠していますが、時間帯別のアクセスグラフを参考までに紹介します。一般的な傾向ですが、やはり2〜5時の間は寝ているようです。


xanaly


あなたの快適なブログ生活の役に立ちますように。

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク