「 からだにいい『もの』 」 一覧

クロレラに含まれるエキスってなに?

クロレラに含まれるエキスはC.G.F.やクロレラグロスファクターと呼ばれることがありますが、一体どういった食品なのでしょうか? そもそも、クロレラって何? 「クロレラ」は「植物性の食品」で「海藻」の仲 ...

から食:クロレラは何で出来ている?

クロレラの名前をたまに聞くことがありますが、クロレラは何で出来ているのでしょうか。 クロレラは栄養素や成分? 「クロレラ」は栄養素や成分ではなく、「ユーグレナ」と同じ分類の一つの細胞で生きている植物で ...

から食:クロレラの栄養素

同じようなサプリメントに「ユーグレナ」などがありますが、それほど「クロレラ」は知られていないので紹介したいと思います。 「クロレラ」ってなに 「クロレラ」は「ユーグレナ」と同じ分類の一つの細胞で生きて ...

から食:微量ミネラルの鉄を考える

ミネラルはナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リンを「多量ミネラル」と、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデンの「微量ミネラル」が食事摂取基準で設定されています。

から食:水溶性ビタミンを考える

ビタミンは油に溶ける性質の脂溶性ビタミンとして4種類(A、D、E、K)、水に溶ける性質の水溶性ビタミンとして9種類(ビタミンC、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)あります。

から食:糖質を考える

糖質ってどういう栄養素なのでしょうか?

から食:アスリートの食事と増量を考える

特定の種目に限らず競技成績を残すには「練習」「休息」そして「食事」が大切なことは本記事に限らず多くのブログや雑誌などで既に言われていることです。今回はからだにいい「食事」を考える情報として「アスリートの食事と増量」を紹介したいと思います。

情報:菜食傾向の食事と栄養状態

食事の一つとして、持続可能性の観点から肉や魚の摂取を減らすまたは止めたり、植物性たんぱく質等を利用した代替肉などの菜食傾向の食事の意識が広がりつつあると感じています。

情報:アスリートとカルシウム

カルシウムの分類である微量栄養素は、一般的に体の機能を正常に保つために必要な栄養素です。

情報:女性アスリートの三主徴

アスリートを含めた日常的に運動をおこなう方のエネルギー消費量は通常より高いことが知られています。そのため、たんぱく質を摂取するためのプロテインよりも、特にご飯やパンなどの直接エネルギー源となる炭水化物の摂取が重要です。

スポンサードリンク