Rで解析:文字のプロットが楽しい「string2path」パッケージ

True Type font または Open Type fontのアウトライン情報を取得することができるパッケージの紹介です。取得した情報を利用してggplot2などでプロットすることができます。色々な使い道があるのではと思います。パッケージにはアウトライン情報を「そのまま」、「加工」、「塗りつぶし」の処理を適応した情報を取得できるコマンドが収録されています。

Rで解析:文字操作が楽々「stringr」パッケージ

文字列操作と検索「grep」と置換「gsub」コマンドがあります。これらのコマンドだけでも十分な作業ができますが、念のため「stringr」パッケージを簡単に紹介したいと思います。

Rで解析:Shinyのテキスト系UIの紹介

Shinyの基本的なテキスト系UIの紹介です。Shinyの導入は以下の記事を参考ください。

Rで解析:Shinyの導入と覚書

Shinyの導入と覚書です。ShinyはブラウザとRを組み合わせインタラクティブなアプリケーションの開発を可能にするライブラリです。

PythonでPDFポートフォリオ(コレクション)の作成

PythonでOutlookから選択したメールの情報を取得し、PDFポートフォリオを作成するスクリプトを作成した時の記録です。PDFポートフォリオは大変便利ですが、日本語の情報が見当たらないので紹介します。

情報:菜食傾向の食事と栄養状態

食事の一つとして、持続可能性の観点から肉や魚の摂取を減らすまたは止めたり、植物性たんぱく質等を利用した代替肉などの菜食傾向の食事の意識が広がりつつあると感じています。

情報:アスリートとカルシウム

カルシウムの分類である微量栄養素は、一般的に体の機能を正常に保つために必要な栄養素です。

情報:女性アスリートの三主徴

アスリートを含めた日常的に運動をおこなう方のエネルギー消費量は通常より高いことが知られています。そのため、たんぱく質を摂取するためのプロテインよりも、特にご飯やパンなどの直接エネルギー源となる炭水化物の摂取が重要です。

情報:アスリートに必要な栄養素

運動量が多いアスリートにとって必要な栄養素はあるのでしょうか?

Rで解析:ggplot2でテキストをピッタリプロット「ggfittext」パッケージ

ggplot2パッケージでテキストを追加プロットするのに便利なパッケージの紹介です。

スポンサードリンク