Rで解析:たまにはRのバージョンを確認「rversions」パッケージの紹介


これまでリリースされたバージョンや最新のバージョンを確認できる「rversions」パッケージの紹介です。基本パッケージに含まれる”sessionInfo”コマンドと合わせて紹介します。

パッケージバージョンは1.0.1。Rはversion 3.2.0でコマンドを確認しています。


パッケージのインストール

下記コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("rversions")

実行コマンドの紹介

たまに、実行してみるのも良いかもしれません。詳細はコメントまたはパッケージヘルプを確認してください。

#パッケージの読み込み
library("rversions")

#使用中のRの1つ前のバージョンを確認
r_oldrel(dots = TRUE)
  version                        date
93   3.1.3 2015-03-09T08:12:20.229070Z

#最新のRバージョンを確認
r_release(dots = TRUE)
  version                        date
95   3.2.1 2015-06-18T07:15:04.589869Z

#全てのリリースされたRバージョンを確認
#バージョン2.2.Xは懐かしい表示です
r_versions(dots = TRUE)
   version                        date
1     0.60 1997-12-04T08:47:58.000000Z
2     0.61 1997-12-21T13:09:22.000000Z
====途中省略======
93   3.1.3 2015-03-09T08:12:20.229070Z
94   3.2.0 2015-04-16T07:13:33.144514Z
95   3.2.1 2015-06-18T07:15:04.589869Z

#使用中のRバージョンとパッケージの情報を確認
#基本パッケージに含まれるコマンドです
#お問い合わせ時にご利用ください
sessionInfo()
R version 3.2.0 (2015-04-16)
Platform: x86_64-apple-darwin13.4.0 (64-bit)
Running under: OS X 10.10.4 (Yosemite)

locale:
  [1] ja_JP.UTF-8/ja_JP.UTF-8/ja_JP.UTF-8/C/ja_JP.UTF-8/ja_JP.UTF-8

attached base packages:
  [1] stats     graphics  grDevices utils     datasets  methods   base     

other attached packages:
  [1] rversions_1.0.1

loaded via a namespace (and not attached):
  [1] tools_3.2.0 curl_0.9.1  Rcpp_0.11.6 xml2_0.1.1 

少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク