Rの解析に役に立つ記事

スポンサーリンク
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:パッケージのバージョン管理「versions」パッケージ

パッケージのバージョン管理に役に立つパッケージの紹介です。似たようなパッケージはすでに紹介していますが、インストール済みのパッケージバージョン確認に便利なので紹介です。 パッケージバージョンは...
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:githubからのパッケージ管理がとっても楽になります「githubinstall」パッケージ

githubに公開されているパッケージを管理するRのパッケージはいくつかありますが、本パッケージは利用方法が簡単でわかりやすいです。 ・github language:R パッケージバー...
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:複数のggplotオブジェクトのプロットに便利です。「egg」パッケージ

複数のggplotオブジェクトのプロットするのに便利なパッケージです。特にデータを決まった様式で繰り返しプロットする場合に役に立つかと思います。なお、プロットのレイアウトを確認する「expose_l...
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:ウェーブレット解析「W2CWM2C」パッケージの紹介

ウェーブレット解析の歴史を調べると、フランスの地質学者Jean Morletが1975年頃に衝撃波の反射を三角関数で重ね合わせ、信号として表現し油床の存在を推定しようとしました。その作業は非常に...
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:複数パッケージ読み込みに便利かも「easypackages」パッケージ

複数パッケージを読み込むのに便利なパッケージです。何かの役に立つかもしれないので紹介です。 パッケージバージョンは0.1.0。実行コマンドはR version 4.2.2で確認しています。 ...
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:真のランダムな文字と数値の配列が欲しいなら!「random」パッケージの紹介

Rで乱数を取得する方法には、"sample"や"runif"、".Random.seed"などのコマンドを利用することが考えられます。通常の利用で問題になることは少ないですが、結果は予測可能な擬似乱...
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:ハッセ図の描写に便利です!「hasseDiagram」パッケージ

ハッセ図は順序関係や群を理解するのに有効な方法だと思います。ハッセ図を描写する「hasseDiagram」パッケージを紹介します。ハッセ図は非常にシンプルな思想だと思います。 秋の夜長に美しい...
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:「ggplot2」の軸の体裁を色々整える

「ggplot2」パッケージの軸の体裁を色々整えるコマンドの紹介です。ラベルの変更、第二軸の追加と体裁の調整、dttm classの調整、「ggtext」と「glue」パッケージを利用してmarkd...
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:文字列操作と検索「grep」と置換「gsub」コマンドや正規表現の紹介

文字列操作のコマンドと文字列をパターン(キーワード)で検索する”grepコマンド”と置換する”gsubコマンド”を紹介します。正規表現での抽出も簡単に紹介します。
Rの解析に役に立つ記事

Rで解析:ネットワーク図や2部グラフをプロット!!「multigraph」パッケージ

ネットワーク図や2部グラフが作成できるパッケージの紹介です。自身の集団と相手の集団との関係性を把握するのにおすすめなパッケージです。 パッケージバージョンは0.97-2。windows 11の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました