「 Rの解析に役に立つ記事 」 一覧

Rで解析:ダイアログで色々選択「rChoiceDialogs」パッケージ

簡単にダイアログを使用して、リストやフォルダ、ファイルを選択可能なパッケージの紹介です。

Rで解析:頂点、辺のグラフが簡単です!「ggpolar」パッケージ

頂点、辺のグラフを簡単に作成できるパッケージの紹介です。「ggplot2」パッケージのコマンドを適応できるので柔軟にグラフを作成できます。「facet_grid」コマンドなどが適応可能です。 パッケー ...

Rで解析:オリジナルのカラーパレットを作りませんか?「RImagePalette」パッケージ

画像からカラーパレットを作成するパッケージの紹介です。カラーパレットでお気に入りが見つからない場合に使用してはいかがでしょうか。ちょっと古いパッケージですが最新のRでも動作します。実行コマンドでは最下部に「画像とカラーパレットをggplot2で表示」するコマンド例を紹介しています。

Rで解析:画像からカラーパレットを作成「MakeYourPalette」パッケージ

KMeansを利用して画像からカラーパレットを作成するパッケージの紹介です。画像はパソコンに保存されている保存場所だけでなく、URLでも指定できます。なお、画像のフォーマットは「jpeg」、「png」 ...

Rで解析:色々な円グラフを作成しませんか?「ggpie」パッケージ

カテゴリ変数を対象に1変数のグラフだけでなく、2変数を使用して2重グラフの作成が可能なパッケージの紹介です。グラフは単純な円グラフ、ドーナツグラフ、ローズグラフ、3D円グラフの作成が可能です。 パッケ ...

Rで解析:CRANパッケージの検索が簡単「packagefinder」パッケージ

Rのパッケージが公開されている「CRAN」からキーワードを検索するのに便利なパッケージの紹介です。RStudioを利用している場合、本パッケージをインストールすると「Addins」からGUIで利用する ...

Rで解析:コルセットプロットで新たな発見!「ggcorset」パッケージ

コルセットプロットは各時点のデータ分布や各データの変化の可視化に有効な手法です。コマンド例ではwide型、long型データに対応した作成コマンドと「ggplot2」パッケージのコマンドを利用した例を紹 ...

Rで解析:巨匠ゴッホのカラーパレットが15種類「vangogh」パッケージ

巨匠ゴッホのカラーパレットが15種類収録されたパッケージの紹介です。 収録カラーパレットは実行コマンドとRmdファイルで紹介します。実行前に「パッケージのインストール」のコマンドを実行してください。な ...

Rで解析:グラフのHALF&HALF!「gghalves」パッケージ

「ggplot2」パッケージで2種類のグラフを組み合わせた表現が可能なパッケージの紹介です。組み合わせ可能なグラフはPointPlot、ViolinPlot、DotPlot、BoxPlotdです。 実 ...

Rで解析:二次元データの色分け区分が楽々「biscale」パッケージ

二次元データの区分けが楽々できるパッケージの紹介です。区分け後のデータはパッケージ収録されている「bi_scale_fill」コマンドと凡例を作成する「bi_legend」コマンドを組み合わせて「gg ...

スポンサードリンク