「 Rの解析に役に立つ記事 」 一覧

Rで解析:色々な円グラフを作成しませんか?「ggpie」パッケージ

カテゴリ変数を対象に1変数のグラフだけでなく、2変数を使用して2重グラフの作成が可能なパッケージの紹介です。グラフは単純な円グラフ、ドーナツグラフ、ローズグラフ、3D円グラフの作成が可能です。 パッケ ...

Rで解析:CRANパッケージの検索が簡単「packagefinder」パッケージ

Rのパッケージが公開されている「CRAN」からキーワードを検索するのに便利なパッケージの紹介です。RStudioを利用している場合、本パッケージをインストールすると「Addins」からGUIで利用する ...

Rで解析:コルセットプロットで新たな発見!「ggcorset」パッケージ

コルセットプロットは各時点のデータ分布や各データの変化の可視化に有効な手法です。コマンド例ではwide型、long型データに対応した作成コマンドと「ggplot2」パッケージのコマンドを利用した例を紹 ...

Rで解析:巨匠ゴッホのカラーパレットが15種類「vangogh」パッケージ

巨匠ゴッホのカラーパレットが15種類収録されたパッケージの紹介です。 収録カラーパレットは実行コマンドとRmdファイルで紹介します。実行前に「パッケージのインストール」のコマンドを実行してください。な ...

Rで解析:グラフのHALF&HALF!「gghalves」パッケージ

「ggplot2」パッケージで2種類のグラフを組み合わせた表現が可能なパッケージの紹介です。組み合わせ可能なグラフはPointPlot、ViolinPlot、DotPlot、BoxPlotdです。 実 ...

Rで解析:二次元データの色分け区分が楽々「biscale」パッケージ

二次元データの区分けが楽々できるパッケージの紹介です。区分け後のデータはパッケージ収録されている「bi_scale_fill」コマンドと凡例を作成する「bi_legend」コマンドを組み合わせて「gg ...

Rで解析:ggplot2で画像、絵文字、国旗をプロット「ggimage」パッケージ

「ggplot2」パッケージで画像、絵文字、国旗をプロットするのに便利なパッケージの紹介です。使い方は大変簡単です。 パッケージバージョンは0.3.1。実行コマンドはwindows 11のR vers ...

Rで解析:ラスタデータをデータキューブで確認「cubeview」パッケージ

ラスタデータをインタラクティブに3Dデータキューブで確認できるパッケージの紹介です。plot(ラスターデータ)で出力されるグラフを3Dでインタラクティブに確認することができます。 パッケージバージョン ...

Rで解析:「raster」パッケージのコマンド紹介

rasterパッケージは「セル(ドット)の並びでデータを表現する」多くのコマンドが収録されています。パッケージの中から、日常用途に使いそうなコマンドをまとめました。 パッケージのバージョンは3.5-1 ...

Rで解析:ラスタデータの表現に便利です!「rasterVis」パッケージ

ラスタデータは海面温度やデジタル写真、データ分布などの表現に使用される座標と数値をもつデータ形式です。座標と数値をもつ表現にはヒートマップなどがあります。ラスタデータの適切な表現は解釈や物事を伝える上 ...

スポンサードリンク