Rとウェブ解析:クリックでデータマイニングrattleパッケージ


コマンドではなく、クリックでデータマイニングができるrattleパッケージをご紹介します。


「rattle」パッケージの導入

下記コードを実行することで導入することができます。
URL: http://rattle.togaware.com/


 install.packages("rattle", repos="http://rattle.togaware.com", type="source")


Rattleの起動

下記コードを実行することでrattleが起動します。

###rattleの起動#####
library("rattle")
rattle()
########

Rattleで可能な解析

解析に必要なパッケージがインストールされていなければ、インストールダイアログが表示されますので実行して関連パッケージを導入してください。

Rattleでは下記の解析が可能です。
・データの探索的な表示
 ・記述統計、尖度、歪度、欠損値の表示、クロス集計等
 ・データをグラフ化し、インタラクティブな探索が可能
・t検定、ウィルコクソン符号順位等の基本的な検定
・階層およびK-mean等のクラスタリング解析
・バスケット分析を含むアソシエーションルール解析
・ニューラルネットワークやツリー解析

他にも生存解析等をおこなうことができますので、ぜひ自身のデータで試してください。

Rattleの表示例

statsライブラリのswissデータを読み込み、適当な解析を行った解析画面例です。スプレッドシートなども読み込めますので、いろいろ試してみてください。

起動画面
rattet起動画面

データセット選択
rattetデータセット

ツリー分析
rattetツリー

k-mean分析
rattetkmean

少しでも、ウェブや実験の解析が楽になりますように!!
もし、不明点がありましたらこちらからお問い合わせください。

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク