Rで解析:小数点の切り捨て・上げに関するコマンド


意外と忘れがちな小数点の切り捨て・上げに関するコマンドの紹介です。何かの参考となればと思います。

実行コマンドはR version 4.1.2で確認しています。


実行コマンド

詳細はコメント、コマンドのヘルプを確認してください。

#digitsオプションで指定した桁で四捨五入
round(11.12345, digits = 4)
[1] 11.1235

#指定した値(整数部分)未満にならない最小の整数
ceiling(11.000001)
[1] 12

#指定した値(整数部分)を超えない最大の整数
floor(11.000001)
[1] 11

#小数点部分を切り捨て
trunc(11.11111)
[1] 11

便利なパッケージと書式設定例の紹介


少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

関連コンテンツ


スポンサードリンク