Rで解析:追加できるカラーパレット?「colorpiler」パッケージ

Rの解析に役に立つ記事

GitHubのcolorpileに登録のカラーパレットを利用するパッケージの紹介です。

・colorpile
 https://github.com/ropenscilabs/colorpile

本パッケージの「colorpile_palette」コマンドは興味深いです。実行で得られるclassはclosureです。closureの内容はfunctionとなります。使い勝手が良いclassなので「colorpile_palette」コマンドの内容を読み解くのも面白いかもしれません。

パッケージバージョンは0.1.0。実行コマンドはwindows 7およびOS X 10.11.2のR version 3.2.3で確認しています。


スポンサーリンク

パッケージのインストール

下記、コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("devtools")
devtools::install_github("ropenscilabs/colorpiler")

実行コマンド

詳細はコメント、パッケージのヘルプを確認してください。

#パッケージの読み込み
library("colorpiler")
#カラーパレット表示に「scales」パッケージを利用
#install.packages("scales")
library("scales")

#パレットデータを取得:colorpile_metadataコマンド
PaletData

出力例

・colorpile_palette:type = diverging
diverging

・colorpile_palette:type = qualitative
qualitative

colorpile_palette:type = sequential
sequential


少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

タイトルとURLをコピーしました