Rで解析:QRコードの作成「qrencoder」パッケージ


QRコードを作成するパッケージの紹介です。

パッケージバージョンは0.1.0。windows 7およびOS X 10.11.5のR version 3.3.1で確認しています。

パッケージのインストール

下記コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("qrencoder")

実行コマンドの紹介

詳細はコマンド、パッケージのヘルプを確認してください。

#パッケージの読込
library("qrencoder")

#URLの設定
URL <- "https://karada-good.net"

#QRコードの配列作成:qrencodeコマンド
QRCode <- qrencode(URL)
head(QRCode)
[,1] [,2] [,3] [,4] [,5] [,6] [,7] [,8] [,9] [,10] [,11] [,12]
[1,]    1    1    1    1    1    1    1    0    1     1     1     0
[2,]    1    0    0    0    0    0    1    0    1     1     1     0
[3,]    1    0    1    1    1    0    1    0    1     0     0     0
[4,]    1    0    1    1    1    0    1    0    0     0     0     1
[5,]    1    0    1    1    1    0    1    0    0     1     1     1
[6,]    1    0    0    0    0    0    1    0    1     1     0     0
[,13] [,14] [,15] [,16] [,17] [,18] [,19] [,20] [,21] [,22] [,23]
[1,]     1     0     1     0     1     0     1     1     1     1     1
[2,]     0     0     1     0     1     0     1     0     0     0     0
[3,]     0     1     1     1     0     0     1     0     1     1     1
[4,]     0     0     1     0     1     0     1     0     1     1     1
[5,]     0     0     0     1     1     0     1     0     1     1     1
[6,]     0     0     0     1     0     0     1     0     0     0     0
[,24] [,25]
[1,]     1     1
[2,]     0     1
[3,]     0     1
[4,]     0     1
[5,]     0     1
[6,]     0     1

#QRコードのラスターデータ:qrencode_rasterコマンド
QRRaster <- qrencode_raster(URL)
#内容確認
QRRaster
class       : RasterLayer
dimensions  : 25, 25, 625  (nrow, ncol, ncell)
resolution  : 0.04, 0.04  (x, y)
extent      : 0, 1, 0, 1  (xmin, xmax, ymin, ymax)
coord. ref. : NA
data source : in memory
names       : layer
values      : 0, 1  (min, max)
#プロット
image(QRRaster, asp = 1, col = c("white", "black"),
      axes = FALSE, xlab = "", ylab = "")

出力例

・qrencode_rasterコマンド
qrencoder


少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク