Rでウェブ解析:コロプレスを簡単にプロット!「choroplethr」パッケージ


簡単にコロプレスを描写することができるパッケージの紹介です。パッケージには多くのコマンドから、地方行政単位をプロットする「admin1_map」と地方行政単位に統計情報をプロットする「admin1_choropleth」を紹介します。

工夫次第で多くのことができるパッケージだと思います。

パッケージバージョンは3.5.2。実行コマンドはwindows 7およびOS X 10.11.2のR version 3.2.3で確認しています。

パッケージのインストール

下記コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("choroplethr")
install.packages("choroplethrAdmin1")

実行コマンドの紹介

詳細はコマンド内を確認ください。

#パッケージの読み込み
library("choroplethr")
library("choroplethrAdmin1")

#日本の人口動態データを読み込む:choroplethrパッケージ;df_japan_censusデータ
data(df_japan_census)
head(df_japan_census)
region pop_2010 percent_pop_change_2005_2010 pop_density_km2_2010
23  aichi  7411000                          2.2               1434.8
5   akita  1086000                         -5.2                 93.3
2  aomori  1373000                         -4.4                142.4
12  chiba  6216000                          2.6               1205.5
38  ehime  1431000                         -2.5                252.1
18  fukui   806000                         -1.9                192.4

#地図データで利用できる国の確認
#choroplethrAdmin1パッケージ;get_admin1_countriesコマンド
#日本収録内容を確認
head(get_admin1_regions(country.name = "japan"))
     country region
1618   japan  aichi
1619   japan  akita
1620   japan aomori
1621   japan  chiba
1622   japan  ehime
1623   japan  fukui

#データを行政単位でプロット:choroplethrAdmin1パッケージ:admin1_mapコマンド
admin1_map("japan")

#統計情報を日本の地図にプロット:choroplethrパッケージ;admin1_choroplethコマンド
#データの作成
PlotData <- data.frame(region = df_japan_census[, 1], value = df_japan_census[, 2])
#プロット
admin1_choropleth(country.name = "japan",
                  df           = PlotData,
                  title        = "2010 Japan Population Estimates",
                  legend       = "Population",
                  num_colors   = 3)

#例えば北海道・東北地域を拡大しプロット
HokkaidoTohoku <- c("hokkaido", "aomori", "akita", "iwate", "miyagi", "fukushima", "yamagata")
admin1_choropleth(country.name = "japan",
                  df           = PlotData,
                  title        = "HokkaidoTohoku Region",
                  legend       = "Population",
                  num_colors   = 3,
                  zoom         = HokkaidoTohoku)

出力例

・admin1_mapコマンド
admin1_map

・admin1_choroplethコマンド
admin1_choropleth

・例えば北海道・東北地域を拡大しプロット
HokkaidoTohoku Region


少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク