「 ファイル操作 」 一覧

Rで解析:データサイズを小さく保存、素早く読み込み「fst」パッケージ

データを小さく保存するだけでなく、取り込みも素早いファイル形式で保存が可能なパッケージの紹介です。大変便利だと思います。 なお、実行コマンドを実行する際はデータ例の作成のnを小さくしないと大変時間がか ...

Rでコマンド:ファイルやフォルダを操作するコマンド例

基本コマンドでフォルダの新規作成、ファイルのコピーを実行する例です。 指定した「XXX」フォルダ内のファイルを、新規にデスクトップに作成した「NEW_XXX」フォルダにコピー。そして、ファイル名を「指 ...

Rで解析:フォルダのコピーや作成など「pathological」パッケージの紹介とパッケージに依存しない方法

Rを使用していると、なぜか突然「ディレクトリ(フォルダ)やファイル操作」の作業をしたくなる時があります。そこで、フォルダのコピーや作成などができる「pathological」パッケージと「おまけ」とし ...

スポンサードリンク