Rで解析:なんとなく、列行に関するコマンド紹介


なんとなく、列行に関するコマンド紹介の紹介です。data.frameやmatrixクラスに適応できる列・行の和、平均、列行数や行列の入れ替えの紹介です。

実行コマンドはR version 3.2.2で確認しています。


実行コマンド

詳細はコメント、コマンドのヘルプを確認してください。

###データ例の作成#####
n <- 1000 TestDF <- data.frame(Data1 = sample(c(1:100, NA), n, replace = TRUE), Data2 = rnorm(n, mean = 0, sd = 1), Data3 = sample(1:0, n, replace = TRUE), Data4 = sample(1:100, n, replace = TRUE)) ######## #列和:colSumsコマンド colSums(TestDF, na.rm = TRUE) Data1 Data2 Data3 Data4 49878.00000 45.61726 486.00000 51771.00000 #行和:rowSumsコマンド rowSums(TestDF, na.rm = TRUE) [1] 110.781590 154.379716 96.221665 5.856847 98.821400 129.424648 #省略 [991] 69.661163 61.948116 34.676018 #省略 #列平均:colMeansコマンド colMeans(TestDF, na.rm = TRUE) Data1 Data2 Data3 Data4 50.28024194 0.04561726 0.48600000 51.77100000 #行平均:rowMeansコマンド rowMeans(TestDF, na.rm = TRUE) [1] 27.695397 38.594929 24.055416 1.464212 24.705350 32.356162 #省略 [991] 17.415291 15.487029 8.669004 #省略 #列行数の確認:dimコマンド dim(TestDF) [1] 1000 4 #列行の入れ替え:tコマンド dim(t(TestDF)) [1] 4 1000 [/code]


少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

関連コンテンツ


スポンサードリンク