Rで解析:乱数を指定した関数で取得「rejSamp」パッケージ


紹介するパッケージは乱数の関数を定義し、乱数を取得できます。

パッケージバージョンは0.1。実行コマンドはR version 3.2.2で確認しています。


パッケージのインストール

下記、コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("devtools")
devtools::install_github("Dotterbart/rejSamp")

実行コマンド

詳細はコメント、パッケージのヘルプを確認してください。

#パッケージの読み込み
library("rejSamp")

#処理関数を定義
FunCre <- function(x) log(x^2 + 3)

#定義した関数を元にランダムな数字を取得:rejSampコマンド
rejSamp(f = FunCre, n = 10, min = -1, max = 10)
[1] 4.244618 7.237242 6.085337 2.240555 8.249237 9.712611 7.477736 6.196290 8.026743 8.809627

少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク