Rで解析:ランダムな理論値やFactor classを作成。「randomizr」パッケージ

Rの解析に役に立つ記事

ランダムな理論値やFactor classを作成するのに便利なパッケージの紹介です。非常に便利なパッケージです。

パッケージバージョンは0.2.2。実行コマンドはR version 3.2.2で確認しています。


スポンサーリンク

パッケージのインストール

下記、コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("randomizr")

実行コマンド

詳細はコメント、パッケージのヘルプを確認してください。

#パッケージの読み込み
library("randomizr")

#1,0のランダムなベクトルを作成:complete_raコマンド
#ベクトルの長さを指定:Nオプション
#1の数を指定:mオプション
#as.logicalコマンドと組み合わせ
Sample

少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

タイトルとURLをコピーしました