Rで解析:香港証券取引所の情報を取得「StockChina」パッケージ

Rの解析に役に立つ記事

香港証券取引所の情報をリアルタイムに取得するパッケージです。需要があるか不明ですが、役に立つ方もいると思うので紹介します。なお、株式情報のデータはSina FinanceのAPIを利用し取得しているようです。

Sina Finance
http://finance.sina.com.cn/

パッケージバージョンは0.3.1。実行コマンドはwindows 7およびOS X 10.11.2のR version 3.2.2で確認しています。


スポンサーリンク

パッケージのインストール

下記、コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("StockChina")
#windowsでインストール時にエラーが出る場合は下記を実行
#install.packages("https://cran.r-project.org/bin/windows/contrib/3.2/StockChina_0.3.1.zip",
#                 repos = NULL, method = "libcurl")
#

実行コマンド

詳細はコメント、パッケージのヘルプを確認してください。

#ライブラリの読み込み
library("StockChina")

#上海市場総合の情報を取得:indec.CNコマンド
#t,as.data.frameコマンドでデータをdata.frameにする
t(as.data.frame(index.CN("sh"))
[,1]
index "Shanghai Index"
index.value "2737.5996"
change "81.9387"
change.percentage "3.09"
volume.hand "186673100"
amount.10k "18000681"

#ストックコードを指定して情報を取得:stock.CNコマンド
#http://finance.sina.com.cn/のAPIを利用しているようです。
#中煤能源の情報
#t,as.data.frameコマンドでデータをdata.frameにする
symbol

少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

タイトルとURLをコピーしました