Rで解析:データ全体とグループの傾向把握に役に立ちます「wrightmap」パッケージ

Rの解析に役に立つ記事

データ全体とグループの傾向を図式化して把握するのに便利なパッケージの紹介です。使用して良さが理解出来るパッケージです。なお、RStudioでは図式化が上手くいきません。ぜひ、R単独で実行してみてください。

図から傾向を把握するのに初めは戸惑うかもしれません。でも、慣れると様々な役に立つと思います。

パッケージバージョンは1.2。実行コマンドはwindows 7およびOS X 10.11.2のR version 3.2.3で確認しています。


スポンサーリンク

パッケージのインストール

下記、コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("devtools")
devtools::install_github("david-ti/wrightmap")

実行コマンド

詳細はコメント、パッケージのヘルプを確認してください。

#パッケージの読み込み
library("WrightMap")

###データ例の作成#####
n 出力例

wrightmap


少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

タイトルとURLをコピーしました