Rでお遊び:猫のシンボルでscatter plot!「CatterPlot」パッケージ


投稿日: Rの解析に役に立つ記事

猫のシンボルで散布図を作成したい方にオススメのパッケージです。韻を踏んでいるのかわかりませんが「scatter」のsが取れて「catter」です。なお、随時猫のシンボルは追加されていくようです。なぜか惹かれてので紹介です。

パッケージ内の画像の格納方法や読み込み、プロット方法のコードが参考になるかもしれません。

・GitHub:Gibbsdavidl/CatterPlot
 https://github.com/Gibbsdavidl/CatterPlot

パッケージバージョンは0.0.1。実行コマンドはwindows 7およびOS X 10.11.2のR version 3.2.3で確認しています。


パッケージのインストール

下記、コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("devtools")
devtools::install_github("Gibbsdavidl/CatterPlot")

実行コマンド

詳細はコメント、パッケージのヘルプを確認してください。

#パッケージの読み込み
library("CatterPlot")

#シンボルを猫でプロット:catplotコマンド
#シンボルの種類を指定:catmode;現在11種類
par(mfrow=c(2,2))
for(n in seq(length(catdat))){
  
catplot((1:10), (1:10), size = 0.2, catmode = n, title = paste0("Cat No.", n))

}

出力例

・Cat No.1-4
CatterPlot1

・Cat No.5-8
CatterPlot2

・Cat No.9-11
CatterPlot3


少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク