Rで解析:ggplot2でテキストをピッタリプロット「ggfittext」パッケージ


投稿日: Rの解析に役に立つ記事

ggplot2パッケージでテキストを追加プロットするのに便利なパッケージの紹介です。

パッケージバージョンは0.8.1。windows 10のR version 3.5.3で動作を確認しています。


パッケージのインストール

下記コマンドを実行してください。

#パッケージのインストール
install.packages("ggfittext")

コマンドの紹介

詳細はパッケージのヘルプを確認してください 。

#パッケージの読み込み
library("ggfittext")
#ggplot2やtibbleを利用するために読み込む
library("tidyverse")

###データ例の作成#####
tibble(Text = c("kara", "だ", "Ni", "いい", "MO", "の"),
       Value = sample(1:10, 6),
       x = rep(1:3, 2),
       y = rep(2:1, each = 3)) -> TestData
########

#文字のプロット調整:geom_fit_textコマンド
#中央揃え:reflow = TRUE/FALSE
#範囲に文字の大きさを調整:grow = TRUE/FALSE
#文字の位置:place = "top","topright","right","bottomright","bottom","bottomleft"
#文字色の自動調整:contrast = TRUE/FALSE

#参考例1
ggplot(TestData, aes(x = x, y = y, fill = Value, label = Text)) +
  geom_tile() +
  scale_fill_gradient(low = "black", high = "yellow") +
  geom_fit_text(reflow = TRUE, grow = TRUE, contrast = TRUE)

#参考例2
ggplot(TestData, aes(x = x, y = Value, fill = Value, label = Text)) +
  geom_col(position = "dodge") +
  geom_bar_text(reflow = FALSE, grow = FALSE,
                contrast = TRUE, place = "topright")

出力例

・参考例1

・参考例2


少しでも、あなたの解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

関連コンテンツ


スポンサードリンク