「 文字列操作 」 一覧

Rでコマンド:「stringi」パッケージを利用したランダムな文字列を生成する一例

たまにランダムな文字列を生成する必要があります。そんな時は「stringi」パッケージのstri_rand_stringsコマンドがオススメです。参考までにデータセットの作成方法例を合わせて紹介します …

Rで解析:文字の置換や前後へ付与するのに便利です。「snakecase」パッケージ

正規表現で文字の置換場所を指定したり、文字列の前後へ文字を付与するのに便利なパッケージの紹介です。 参考までに意外とアクセスがある文字列操作の記事を紹介します。 ・Rで解析:文字列操作と検索「grep …

Rで解析:文字列やフォルダの操作に便利「filesstrings」パッケージ

文字列やフォルダの操作に便利なパッケージの紹介です。 パッケージバージョンは0.3.1。windows 10のR version 3.3.2で動作を確認しています。 パッケージのインストール 下記コマ …

Rで解析:文字列データの傾向把握に「GrpString」パッケージ

文字列データの傾向把握に便利かもしれないパッケージの紹介です。収録されているコマンドからCommonPattコマンドを紹介します。 パッケージバージョンは0.1.1。windows 10のR vers …

Rで解析:ランダムな文字データ取得に便利です。「randstr」パッケージ

ランダムな文字列と文字配列の取得に便利なパッケージの紹介です。ランダムな文字データを作成するパッケージは多くの役に立つかと思います。 パッケージバージョンは0.2.0。実行コマンドはwindows 7 …

Rで解析:文字列操作と検索「grep」と置換「gsub」コマンドの紹介

文字列操作のコマンドと文字列をパターン(キーワード)で検索する”grepコマンド”と置換する”gsubコマンド”を紹介します。 grepコマンドを使うことでデータの項目名などで繰り返しの処理ができます …

スポンサードリンク