Rで解析:データフレームに関する基本的なコマンドの復習です


データフレームはRでよく使う形式です。データフレームでよく使用する基本的なコマンドをまとめました。Rのデータフレームはエクセルのような行列に見えますが、実は行列をもつリストとなります。しかし、リストと異なり各列は同じ長さのベクトルが必要ですので注意が必要です。

パッケージの追加なくコマンドは使用することができます。
コマンドはR version 3.2.0で確認しています。


実行コマンドの紹介

詳細はコメントを確認してください。

#データフレームの作成:data.frame(列名 = データ, ...)
#文字列を因子(factor)にしない場合はI(データ)とします
TestData

少しでも、あなたのウェブや実験の解析が楽になりますように!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク