Rでお遊び:シャーロット第2話「絶望の旋律」の感想と10シーンの色使い


今回もストーリーがまとまっており、今夏オススメしたいアニメの一つです。このままの勢いで全話駆け抜けることができるかが注目です。

第2話ではヒロイン友利奈緒の過去が語られるとともに、セリフ回しや表情により性格が丁寧に表現がされていて「物語の語り手」としての位置を確立した回となっています。

ネタバレにならない程度に紹介すると、あるシーンで「あーあ、また布団がだめになった・・・」、次にシーンが変わり、静かに「すごいっしょ・・・」。声優の佐倉綾音さんの表現力凄まじいです。友利奈緒の魅力がギュッと収められた流れで、繰り返し見てしまいました。個人的には、第2話の見どころだと思います。

見終わった後、なんとなく、戸田恵梨香さんが主人公だった「SPEC」の「牛丼食いなっせ・・・、たぁーんと食いなっせ・・・」のシーンを思い出しました。

また、オープニングとエンディングが初公開された回です。

オープニングのサビに入る直前の歌詞に合わせた15秒間の演出、本編からエンディングへの入り方の演出にやられました。

思わず、Amazonで「Bravely you/灼け落ちない翼」を予約してしまいました。初回限定版はノンテロップのオープニングとエンディングがDVDで同梱されるので楽しみです。DVDの画像をぜひ解析してみたいです。

スクリーンショット 2015-07-12 8.30.26


商品が気になる方へAmazonリンクの紹介

個人的に印象に残った「10シーン」の色の使用頻度TOP500のカラーマップと各場面の使用頻度TOP20のカラーコードを紹介します。
紹介コードはR version 3.2.0で動作を確認しています。

「からだにいいもの」ではシャーロットを応援しています。

シャーロットHP:http://charlotte-anime.jp/
TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト

解析に使用した10シーン

第2話一覧


結果

・各場面の使用頻度TOP500色のプロット
左からシーン1〜10です。
charlotteV02

・各場面の使用頻度TOP20のカラーコードのテーブル
モバイルの方はこちらからご覧いただくと見やすいです。
別ウィンドウで開く


実行コマンドの紹介

結果はRというフリー統計解析ソフトを利用しています。参考までにRの使用方法と結果を作成する実行コマンドの記事を紹介します。ぜひ、Rを利用してみてください。

・Rの使用方法
Rのガイド:研究者も、社会人も、おねえさんも。とりあえず、みんなで使ってみませんか?
https://www.karada-good.net/analyticsr/r-90/

・結果を作成する実行コマンド
Rでお遊び:シャーロット第1話「我 他人を 思う」から10シーンの色使い
https://www.karada-good.net/analyticsr/r-135/


少しでも、あなたのアニメ生活が充実しますように!!

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク