Rでお遊び:シャーロット第10話「略奪」感想とカラーパレット


大きく物語は動き、問題のほとんどがサクッと解決しました。でも、「何か不安定な」感覚です。そして、オープニングや能力発動時に目のアップシーンが多いのですが、能力を発動するたびに「盲目」に近づくことを示していました。

サラ・シェーンも「ズルをして盲目」になったと語っていたので、「能力の使用=盲目になる」のは間違いないようです。

サラ・シェーンについては「歌を聞いた乙坂有宇が、施設に収監されていないにも関わらず、何故、施設の記憶を憶いだしたのか」という疑問が残ります。残された3話のタイトル「シャーロット」「約束」「これからの記録」からキービジュアル第1弾のキャッチコピー「約束、帰ってくること。」、OPの謎文字「particle 粒子」や彗星軌道図の謎は解決するのでしょうか。

また、隼翼のセリフからは「タイムリープを何度繰り返しても、歴史は大きく変わらない」ことが示唆されます。また、「自身が存在しない、大昔や、まだ見ていない未来」へはタイムリープできないようです。そして、第7話〜第9話の話はなかったことになるのでしょうか。歴史は本当に変わったのでしょうか。どのシーンで「Clouded Sky」は流れるのでしょうか。

本日公表されたDVD/ブルーレイの最終7巻にはTV未放送エピソード特別篇が収録されるようです。もしかして、複数の最終話が用意されているのでしょうか。仕様はリンクから確認いただければと思います。

なお、最終回に近づいてきているので解析に使用したシーンは紹介しません。また、カラーパレット作成に使用したRのバージョンは3.2.1です。


「からだにいいもの」ではシャーロットを応援しています。

シャーロットHP:http://charlotte-anime.jp/
TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト


シャーロット特典付きのブルーレイを紹介

シャーロット DVD/ブルーレイ全巻の発売日が決定しました。参考までに、Amazonのリンクを紹介します。最終巻7巻は2016/3/23に発売です。なお、Amazonでの全巻購入特典は「Na-Ga描き下ろし全巻収納BOX」「複製原画セット&収納ファイル」となっています。

結果

ちょっと多めにシーンの色使いを紹介します。シーン数が多いとパレットも迫力があります。
・使用頻度TOP500色のプロット
charlotteV10


実行コマンドの紹介

結果はRというフリー統計解析ソフトを利用しています。参考までにRの使用方法と結果を作成する実行コマンドの記事を紹介します。ぜひ、Rを利用してみてください。

・Rの使用方法
Rのガイド:研究者も、社会人も、おねえさんも。とりあえず、みんなで使ってみませんか?
https://www.karada-good.net/analyticsr/r-90/

・結果を作成する実行コマンド
Rでお遊び:シャーロット第1話「我 他人を 思う」から10シーンの色使い
https://www.karada-good.net/analyticsr/r-135/


少しでも、あなたのアニメ生活が充実しますように!!

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク