Rでお遊び:シャーロット第3話「恋と炎」予告編、8シーンの色使い


2015/07/18 公開
ショーロット第3話放送広告バナーが登場しました。紹介はこちらから。
https://www.karada-good.net/analyticsr/r-153/

2015/07/19 公開
シャーロット第3話「恋と炎」の感想と10シーンの色使い
https://www.karada-good.net/analyticsr/r-155/

今週もシャーロット放映広告バナーの色使いを紹介することを楽しみにしていましたが、今のところ広告を見ることができません。そこで、オフィシャルHPで公開されている次回「第3話の予告編」の色使いを解析してみました。次回はついに西森柚咲が登場しメインとなる人物が揃うことになります。

なお、オフィシャルHPでは全話のタイトルが公開されています。そのタイトルと登場人物の能力から第3話、もしかすると第4話までの内容は登場人物の紹介であることが予想されます。はてさて、予告編を見る限り、暴力シーンも登場するようですが、第3話ではどんな物語が友利奈緒から綴られるのかが楽しみです。「命かけてまで守る、話ですか・・・」気になります。何事にも通じる気がします。アニメで反省です。

解析元となったシーンは紹介しません。下記オフィシャルHPの予告編から想像してみてください。ぜひ、解析作業の頭休めにどうぞ。

「からだにいいもの」ではシャーロットを応援しています。

シャーロットHP:http://charlotte-anime.jp/
TVアニメ「Charlotte(シャーロット)」公式サイト

また、シャーロットのOP、特にサビまでの15秒は構成が大変素晴らしいのでぜひ見ていただきたいところですが、オフィシャルHPでは残念ながら公開されていません。参考までにOP/ED曲「Bravely you/灼け落ちない翼」のAmazonリンクを紹介します。初回限定版はノンテロップのオープニングとエンディングがDVDで同梱されるので発売が楽しみです。興味のある方はぜひご覧ください。


商品が気になる方へAmazonリンクの紹介

なお、作業はR version 3.2.0で行っています。


結果

・各場面の使用頻度TOP500色のプロット
 左からシーン1〜8です。
charlotte3pre

・各場面の使用頻度TOP20のカラーコードのテーブル
 モバイルの方はこちらからご覧いただくと見やすいです。
別ウィンドウで開く


実行コマンドの紹介

結果はRというフリー統計解析ソフトを利用しています。参考までにRの使用方法と結果を作成する実行コマンドの記事を紹介します。ぜひ、Rを利用してみてください。

・Rの使用方法
Rのガイド:研究者も、社会人も、おねえさんも。とりあえず、みんなで使ってみませんか?
https://www.karada-good.net/analyticsr/r-90/

・結果を作成する実行コマンド
Rでお遊び:シャーロット第1話「我 他人を 思う」から10シーンの色使い
https://www.karada-good.net/analyticsr/r-135/


少しでも、あなたのアニメ生活が充実しますように!!

スポンサードリンク

おすすめコンテンツ


スポンサードリンク