クロレラとは?その大きさは?

  クロレラとは健康食品や食品に利用されている、植物であることを紹介してきました。でも、その大きさは多くは直径4μmなどと言葉だけで紹介されていることが多く、中々イメージすることが出来ません ...

ここさえ押さえれば大丈夫! GoogleAnalyticsのDmensionとMetrics

GoogleAnalyticsとRを連携し、簡単にウェブ解析に必要な情報を取得する方法を紹介しました。記事はこちらから。解析コード内にDmensionとMetricsを設定する箇所があります。goog ...

Rでウェブ解析:傾向が直感で理解できる!ggplot2でバイオリンプロットの作成

アクセスの傾向を示す図として、棒グラフや折れ線グラフ、そして、慣れると快適な箱ひげ図があります。でも、これらの図は解析では非常に有用ですが、傾向を示すには取っ付きにくいです。そこで、見た目にアクセスの ...

クロレラに含まれるエキスってなに?

クロレラに含まれるエキスはC.G.F.やクロレラグロスファクターと呼ばれることがありますが、一体どういった成分なのでしょうか?   実はクロレラは厚生労働省が公開している添加物リストに載って ...

Rでウェブ解析:データの抽出について

もはや、ウェブ解析にはなくてはならないソフトになりつつあるRですが、ネット上の情報は応用が多くなかなか基本的な情報を見つけるのは困難です。今回は解析の際には、絶対必要なデータフレームから必要なデータを ...

クロレラは健康食品以外にも・・・

クロレラは健康食品として身近でですが、実は着色料や食品にも配合されています。 実はクロレラは厚生労働省が公開している添加物リストに載っています。 普通の食品に使っても良い添加物は法律で決められていると ...

クロレラの研究

クロレラは1890年にイギリスで発見された植物です。水と僅かな栄養素があればぐんぐん育ちます、120年ほどの歴史があるクロレラどんな研究がされているのでしょうか? クロレラと生き物の研究! クロレラに ...

クロレラ食品って何?

クロレラを使った食品として最近は、ラーメンや青汁、そして健康食品があります。でも実は、クロレラの使用量によって呼び名が変わるって知っていましたか? クロレラの使用量によって呼び名が変わります。 何と、 ...

クロレラの栄養素って?

クロレラって良く聞くけれども、何だろう?今クロレラの栄養素に注目したいと思います。 植物では珍しい!半分以上がたんぱく質です 何と、クロレラの60%ほどはたんぱく質です。大豆より多いとのことです。脂を ...

クロレラを簡単に説明すると・・・

クロレラは健康食品で有名ですが、食材として的確にまとめてみました。 発見されて約100年!。クロレラは、緑藻類のひとつです! 1889年に発見されたクロレラは緑藻類!健康な身体に必要不可欠な栄養素をバ ...

スポンサードリンク