「 Rの解析に役に立つ記事 」 一覧

Rで解析:ggplot2でテキストをピッタリプロット「ggfittext」パッケージ

ggplot2パッケージでテキストを追加プロットするのに便利なパッケージの紹介です。

Rで解析:データ名の修正と作成に便利かも「strex」パッケージ

データ名で数字の桁数が揃っていないために、sortコマンド等で期待した通りに並ばなかった経験はないでしょうか。意外とデータ名の修正は面倒です。そんな手間を軽減するパッケージの紹介です。 パッケージバー ...

Rで解析:データ集計でよく使う「tidyverse」パッケージのコマンド

データ集計でよく使っている「tidyverse」パッケージのコマンドです。マニアックなことはしていません。数は少ないですが基本的な内容です。 パッケージバージョンは1.2.1。windows 10のR ...

Rで解析:データ集計で使用しているパッケージの紹介

データ集計で使用しているパッケージの紹介です。これらパッケージの利用で時間コストを下げることができるのではと考えます。データ集計の操作はRStudioを利用すると便利です。 RStudio: http ...

Rで解析:RStudioのR MarkDownのPDFで日本語を扱う環境設定

RStudioのR MarkDownのPDFで日本語を扱う環境設定の覚書です。また、PDF内でggplot2に日本語を適応するコマンド例を紹介します。 windows 10のR version 3.5 ...

Rで解析:基本コマンドで色々操作

パッケージを利用せず、Rの基本的なコマンドでファイルの選択、削除、コピー、ディレクトリの操作で役に立てばいいなぁと紹介です。なお、一部windowsのみ対応です。 windows 10のR versi ...

Rで解析:ファイルを楽々読み込む「ezpickr」パッケージ

ファイルをGUIで楽々読み込むパッケージの紹介です。なお、ファイル名および内容に日本語が含まれていても問題ありません。

Rで解析:単色パレットを作成「tinter」パッケージ

単色パレットを作成するのに便利なパッケージの紹介です。 パッケージバージョンは0.0.1。windows 10のR version 3.5.1で動作を確認しています。 パッケージのインストール 下記コ ...

Rで解析:データ構造をプロットで確認「visdat」パッケージ

データ構造をプロットで確認するのに便利なパッケージの紹介です。

Rで解析:統計情報を一緒にプロット!「ggstatsplot」パッケージ

統計情報を一緒にプロットするのに便利なパッケージの紹介です。パッケージには相関をヒートマップで表現するコマンドもあります。詳しくは下記URLをご確認ください。 ggstatsplot: ggplot2 ...

スポンサードリンク