「 アクセス解析 」 一覧

Rでウェブ解析:データの分布を確認!ビースウォームプロット「beeswarm」パッケージ

ビースウォームプロットはデータの分布を確認することができる表現方法です。似た表現方法にはboxplotなどがあります。boxplotに点をプロットしても良いですが、手軽にビースウォームを利用できる「b ...

RでGoogleAnalytics:随時更新!Dimensions & Metricsの一覧

健忘録を兼ねてDimensions & Metricsを一覧にまとめました。随時更新です。15/05/03更新。 RでGoogleAnalyticsの操作はこちらをご確認ください。 初心者でも ...

RでGoogleAnalytics:曜日、時間別アクセス数の取得

GoogleAnalyticsの曜日、時間別アクセス数をエクセルへ出力するコマンドとデータをインタラクティブなヒートマップで出力するコマンドです。 サイトのidとトークンファイルの取得と保存方法は「R ...

Rでウェブ解析:ツイート内容に含まれる単語をネットワーク図で表示

ツイート内容に含まれる単語の関係(バイグラム)をネットワーク図で示すことができれば面白いかもと思い、RMecab、twitteR、qgraphパッケージを組み合わせコマンドを作成しました。 使用パッケ ...

Rでウェブ解析:NA値取り扱いコマンドの紹介

データの整理で必須のNA値取り扱いコマンドの紹介を紹介します。 コマンドの紹介 内容はコマンド内のコメントを参照ください。 #テストデータの作成 NATestData

Rでウェブ解析:繰り返し処理が簡単!apply関数の紹介

繰り返し処理のコマンドにapply関数があります。ベクトル、マトリックス、データフレームに対して処理が可能です。 便利なので紹介します。処理内容はコマンド内を確認してください。 コマンド紹介 #テスト ...

RでGoogle Analytics:検索キーワードをタグクラウドでプロット

検索キーワードをタグクラウドでプロットで出力するコマンドを作成しました。 サイトのidとトークンファイルの取得と保存方法は「RでGoogle Analyticsの目次」から「RGoogleAnalyt ...

GoogleAnalyticsの月間のデータをエクセルへ出力

GoogleAnalyticsの月間のデータをエクセルへ出力するコマンドを作成しました。 サイトのidとトークンファイルの取得と保存方法は「RでGoogle Analyticsの目次」から「RGoog ...

RでGoogle Analytics:解析コマンド「訪問者のアクセス環境の取得」

RGoogleAnalyticsパッケージで「訪問者のアクセス環境(デスクトップ,モバイル,タブレット)を取得」するコマンドを紹介します。なお、データを取得するサイトのidとトークンファイルは取得・保 ...

RでGoogle Analytics:解析コマンド「市区町村訪問者数の取得」

RGoogleAnalyticsパッケージでユーザー、地域、市区町村で表示される「市区町村訪問者数を取得」するコマンドを紹介します。なお、データを取得するサイトのidとトークンファイルは取得・保存して ...

スポンサードリンク