「 ウェブ解析 」 一覧

Rとウェブ解析:文字列の取り出し、分解、結合等のコマンドを紹介

Rでの文字列を操作するコマンドを紹介します。文字列の操作はこれらのコマンドで目的の操作ができると思います。詳しくはコマンドの紹介のコメントを確認してください。 実行コマンドの紹介 substr(取り出 ...

Rとウェブ解析:意外と困る数字の桁揃え

意外とRを利用していて困ることは、結果を出力する際に数字の桁数を揃えることだと思います。round関数を使用しても、table等で出力すると桁が揃っていないことも。そんな時にはformat関数を使用し ...

RでGoogleAnalytics:曜日、時間別アクセス数の取得

GoogleAnalyticsの曜日、時間別アクセス数をエクセルへ出力するコマンドとデータをインタラクティブなヒートマップで出力するコマンドです。 サイトのidとトークンファイルの取得と保存方法は「R ...

Rでウェブ解析:ツイート内容に含まれる単語をネットワーク図で表示

ツイート内容に含まれる単語の関係(バイグラム)をネットワーク図で示すことができれば面白いかもと思い、RMecab、twitteR、qgraphパッケージを組み合わせコマンドを作成しました。 使用パッケ ...

Rでウェブ解析:NA値取り扱いコマンドの紹介

データの整理で必須のNA値取り扱いコマンドの紹介を紹介します。 コマンドの紹介 内容はコマンド内のコメントを参照ください。 #テストデータの作成 NATestData

Rでウェブ解析:繰り返し処理が簡単!apply関数の紹介

繰り返し処理のコマンドにapply関数があります。ベクトル、マトリックス、データフレームに対して処理が可能です。 便利なので紹介します。処理内容はコマンド内を確認してください。 コマンド紹介 #テスト ...

RでGoogle Analytics:検索キーワードをタグクラウドでプロット

検索キーワードをタグクラウドでプロットで出力するコマンドを作成しました。 サイトのidとトークンファイルの取得と保存方法は「RでGoogle Analyticsの目次」から「RGoogleAnalyt ...

GoogleAnalyticsの月間のデータをエクセルへ出力

GoogleAnalyticsの月間のデータをエクセルへ出力するコマンドを作成しました。 サイトのidとトークンファイルの取得と保存方法は「RでGoogle Analyticsの目次」から「RGoog ...

RでGoogle Analytics:解析コマンド「訪問者のアクセス環境の取得」

RGoogleAnalyticsパッケージで「訪問者のアクセス環境(デスクトップ,モバイル,タブレット)を取得」するコマンドを紹介します。なお、データを取得するサイトのidとトークンファイルは取得・保 ...

RでGoogle Analytics:解析コマンド「市区町村訪問者数の取得」

RGoogleAnalyticsパッケージでユーザー、地域、市区町村で表示される「市区町村訪問者数を取得」するコマンドを紹介します。なお、データを取得するサイトのidとトークンファイルは取得・保存して ...

スポンサードリンク